東京の特許事務所から弁理士が想う「特許な日々」

ビジネスモデルに関する特許を中心に知財、技術について、東京・府中で特許事務所を経営する弁理士・技術士 深澤 潔が書いています。

東京の特許事務所から弁理士が想う「特許な日々」 イメージ画像

更新情報

 建設事業者が住宅建設を受注するためには、広告宣伝やモデルハウス等のプロモーション費用、受注前費用(建設費、土地測量、工事原価算出、設計費用)等、事前に色々と費用がかかります。  そのため、せっかく受注しても、住宅ローンの審査によってはローンの利用が困難

 ヘアカラーを行う際には、店員が複数のヘアカラー材料を混合して所望色の混合材料を作製するので、顧客の要望や現状の染まり具合等を正しく把握した上で、ヘアカラー材料の選定等のカラーリング方針を決める必要があります。  でも、顧客の要望の聞き取り等を的確に行え

 住宅設計では、住宅設計は、住宅空間構成要素を効率よく住宅建設スペースに配置することを主眼に行われるため、住宅空間構成要素の配置について検討されるものの、居住予定者がどのような生活動線で住宅においてどのように生活するかまではなかなか検討されません。  そ

↑このページのトップヘ