ユーザ端末の高機能化や多機能化に伴い、スマホの店舗にてユーザ端末の状況を確認して各種の
対応を行う店舗スタッフに要求されるスキルはどんどん高度化しています。

 そこで、ユーザ端末の不具合発生時においてユーザに対する対応作業を支援する仕組みの発明が特許になりました(特許第6971191号)。

【請求項1】
ユーザ端末に発生した不具合の事象に応じて、当該不具合の原因の候補を列挙して表示させる第1表示制御部と、
前記ユーザ端末の属性及び当該ユーザ端末のサービス契約の内容に応じて、前記不具合に対する対応策の候補を列挙して表示させる第2表示制御部とを備え、
前記第1表示制御部及び前記第2表示制御部は、前記ユーザ端末に関する情報の入力結果及び当該ユーザ端末に対する機械解析の結果に応じて、前記不具合の原因の候補及び前記対応策の候補の前記表示を変更し、
さらに、前記第2表示制御部は、ユーザが前記ユーザ端末の交換を頻繁に行う顧客層に属する場合には、ユーザ端末の買い替えという対応策を、当該買い替え以外の対応策よりも優先して表示させる
ことを特徴とする表示装置。

 ユーザが前記ユーザ端末の交換を頻繁に行う顧客層に属する場合には、ユーザ端末の買い替えという対応策を、当該買い替え以外の対応策よりも優先して表示させる、という構成なので、不具合の発生したユーザが、ユーザ端末の交換を頻繁に行う顧客層に属するか否かに応じた対応策を表示することが可能となるとのこと、対応しやすくなるかもしれません。